IoT機器


【2018年】LoRa規格を採用したIoT機器の開発、製作

【担当箇所】
?制御ボード、の設計、開発、製造
?通信制御、センサー監視、バッテリー監視のソフトウェア開発
?試験、評価

【備考】
LoRa(LoRaWAN)は「LPWA(Low Power Wide Area)」の分類の通信規格で、
920MHz帯、Ultra Narrow Band方式の無線技術を使います。
通信速度はおよそ250kbps程度、特定小電力無線(免許不要)で
約10キロメートルほどの無線通信が出来る事が大きな特徴。